清水眼科医院
HOME
医院案内
アクセス
診療内容
 
求人情報
お問い合わせはこちら
受付時間
 
TEL:027-310−8555
 
診療内容
☆白内障手術は、診察後患者様の希望の医院、病院に紹介しております。
  (例:高崎総合医療センター、高山眼科、小林眼科等)

☆緑内障手術はレーザー治療中心で行っています。
 
OCT(眼底三次元画像解析)装置を設置致しました
OCT検査とは、光干渉断層計という検査機器を使用して、網膜(カメラで例えるとフィルムにあたる部分)の断層画像を撮影する検査です。
従来の診察や眼底検査だけでは 分かりにくい網膜の状態が明らかになり、今までとは比較にならないほど、正確な検査ができるようになりました。断層像から網膜のむくみの程度や出血の範囲・深さなどを見ることができるため、より正確に病気の診断をし、今後の 治療方針の決定や治療効果の判定を行うことができるようになりました。

また、検査方法は片目ずつ撮影を行います。
器械が直接目に触れることもなく、時間も5分〜10分程なので、患者様への負担が少ない検査です。
≪OCT検査によって発見できる病気≫
・糖尿病性網膜症
・糖尿病性黄斑症
・黄斑浮腫
・網膜静脈閉塞症
・加齢黄斑変性症
・黄斑円孔
・黄斑上膜
・網膜前膜
・網膜硝子体界面症候群
・中心性漿液性脈絡網膜症
・緑内障
OCT(眼底三次元画像解析)装置